人気ブログランキング |

2/8手術決定!

2/8に手術決定し、今日退院。
明日タイに戻り、夫は2/4に日本戻り、私は2/6に日本戻ります。すごい強行スケジュールですが子供がいるので、あちらの体制も整えないとならない上に夫は仕事で大きな決断。(詳しい話はまた今度)なので数日でも戻ることに。

なんともハードスケジュールなので、免疫力、体力アップしたいところ。
お昼は1人でお野菜つけ麺。ここは無農薬野菜を使っていてお野菜の味もしっかりしていて美味しいのです。お野菜多めなので通常麺は半麺ですが、それでも多いので半麺からさらに少なくしてもらいました。さて、用意します!
b0387758_20152562.jpg

by SmileSkySea | 2019-01-31 20:10 | 手術 | Comments(0)

血糖値コントロールの為、入院しつつ薬の量を決めるということをしています。今日は栄養士さんと面談、講習。目からウロコ。毎食炭水化物を抜いてはいけない!と。炭水化物でお米は糖質だし制限必要かと思ったら、炭水化物はエネルギーになるので、それを抜くとタンパク質からエネルギーを取ってしまい、タンパク質が栄養にならない、と。ふむふむ。基本、ご家庭のお食事のことお聞きする限りちゃんとやってらっしゃるので量も食事も今まで通りで。ごはんは150〜170gも食べていいんですって!朝ごはんにお野菜足すことだけ課題。ごはん、納豆、卵、的だったので、心がけます。
写真は今日母が作ってくれたランチ。カキフライ最高〜。オレンジ色のレモン。香りが独特で面白い一品。カキで免疫力アップはかります。
b0387758_20153009.jpg

by SmileSkySea | 2019-01-29 20:10 | 糖尿 | Comments(2)

確認したいことがあり家に帰ってから病院に電話すると、すぐに主治医と繋げてくれました。
疑問を聞き、疑問が解けたところで、先生が、
「セカンドオピニオンはいいのですか?行くならすぐに書類、データ揃えますよ?」と。
「いえいえ、考えていません、信頼していますのでお任せいたします。そして、夫が色々無理なリクエストをガンガンすみません」と伝えると。「◯◯さんはとてもやりやすい患者さんで僕たちもとっても助かっているんです」と。「え?そうなんですか?!」と私。「とっても悩まれた挙句に後から文句を言われる患者さんが多いんですよ。でも◯◯さんは明確にご自身の希望を伝えてくださり、僕たちの意向を踏まえすぐに決断してくださるので、とっても助かっているんです」と。そうだったのか!そう思ってくださっていたとは?!ありがたいと思った私です。
本当に合う主治医と病院に出会えたことも夫と私の幸運だと感じた昨日でした。

by SmileSkySea | 2019-01-29 10:30 | 手術 | Comments(0)

今日、先生と面談。
最初の最初の症状のところから詳しくおさらいしつつ、今の現状を話してくださる。本当に丁寧。
しかし、行動はスピーディー。
膵臓の手術をしたときの摘出したものを調べた際のがん細胞はグレート3というもので10%以下という低い数字のため、ステージ1Aという診断をしたのです、と。そこから半年でまたガンが見つかるというのは初めての事例であることを教えてもらいました。本来は再発しても、もっと先なんです、と。
今後の選択としては術後飲んでいたTS-1は効いてなかったということで排除。アブラキサン&ジェムザールもやっていたのにこの速さとなると排除。残るはフォリフィリノックスですが、今の状態考えると危険。そうすると、ステージ2Bまで手術可能範囲であり、今なら可能ですから、それが一番と考えます、と先生。夫も私もフォリフィリノックスをしてズタボロになりながら生きるのは嫌だと思っているので、一か八かではあるものの手術をお願いしたい、と伝えました。
先生も、では、もし手術同意してもらえるなら一刻も早い方がいい、ということで外科の先生とも調整し一番早くて(術前検査もあるので)2/8に手術出来ますがどうですか?!と。なんともスピーディー!!
ということで、これから色々調整し、その方向ですすめることに。
大丈夫であれば数日だけタイに帰り、あちらの体制も整え日本に戻ってきたいと思っています。
忙しくなります。

by SmileSkySea | 2019-01-28 14:21 | 手術 | Comments(0)

前例なし?!

午後病院に行き、先生からの話を詳しく聞きました。

前例がない状況なので、先生たちも戸惑っていると。只今、学会の方達に連絡を取り情報収集している状況です、と。ただ、色々考えると、今のところ、フォルフィリノックスをするか?手術をするか?の二択になるけれでも、フォルフィリノックスを使うにはリスクが高すぎるので手術がベストの選択だと思う、と。夫もどう副作用が出るかもわからない新しい強い抗ガン剤を使いたくない、とのことで手術という方向が濃厚だ、と。

詳しくは月曜日です。

ここで、仕事のことでとーーーーっても嫌なことが。これは追って色々決まってきたら書こうと思います。

今日は、これからのことを冷静に夫と話せました。治療のこと、生活のこと、彼がどうしたいか?ということ。出来る限りの協力を家族でしていこうと思います。

とっても元気だったので4月の大きな連休に大きな旅行を入れていました。2月に手術した場合、入院も2週間で、その旅行は行けると先生。その旅行をまず目標に頑張ってもらおうと思います。

by SmileSkySea | 2019-01-26 19:56 | 症状 | Comments(6)

新たなガン確定

新たなガン確定です。
1週間かかると言われていたのに翌日の今日先生より言われました。
全摘せず、先生と彼で残すことにした膵臓。インシュリン打つということを避けるため。私は全摘の方がいいと思ってましたが、夫の身体のことなので、もちろん夫が決めるべきと口を挟みませんでした。
転移などはないので、なるべく早く、2月に手術したいということで月曜日午前中に面談、詳しい説明とともに日程を決めることになりました。
あの大手術からたった半年で…膵臓ガンの強さを目の当たりにし、呆然としています。
ただ、余命3ヵ月宣告から約2年なので、ラッキーな人であることも確か。ありがたいと思うべきなんだということもわかっています。

by SmileSkySea | 2019-01-26 10:48 | 症状 | Comments(4)

マルディグラ

自分の産婦人科の後で、
地元の大好きな喫茶店マルディグラへ。
ココが無くなったら泣いちゃうくらい好き。
やめるときは教えて欲しい。
是非、買い取りたい。
受け継ぎたい。
そのくらい好きな空間。
毎日の病院通いのホッとする時間。
大切な時間。
b0387758_16081108.jpg

by SmileSkySea | 2019-01-25 16:05 | ひとりごと | Comments(0)

今日から入院

病室からの景色。
夕方のスカイラインがとっても綺麗で好きです。
半年ぶりの入院。
b0387758_17250899.jpg

by SmileSkySea | 2019-01-24 17:23 | 症状 | Comments(0)

明日から検査入院の夫。
金曜日、細胞診検査の後、糖尿病棟に移り、
糖尿の治療になり、それが終わる頃結果が出て、
今後の治療法を決めます。
あの大手術から、たった半年で新たなガンの疑いって、
やっぱり落ち込みます。
落ち込んでたってしょうがないけれども…


by SmileSkySea | 2019-01-23 22:05 | ひとりごと | Comments(1)

新しいガンの疑い?!

今日は3カ月に一度のCT検査の日。
糖尿などの科も回り、数値悪いので糖尿での入院が決まった後、CT検査と血液検査の結果、残した膵臓に新たなガンが出来ている疑いがある、と。
再発だと肝臓や腹膜の転移が先のはずなのに、どこにもそれはなく、残した膵臓だけに影があるのです、と。この場合再発でも転移でもなく、新しいガンが出来たという見方となる、と。そのせいで、糖尿の数値の悪化があるという見方が妥当かな、と。腫瘍マーカーの上がり方も前回と全く違うのです、と。
CEA /7.1
CA19-9 / 14
今までも、膵臓がんとわかったときもマックスが1.6だったCEA。今回高い数値に。
10月のCTでは何も見えないし数値も正常だったのに急激に事が起こってる可能性があると先生。
木曜日から入院して金曜日に細胞診の検査をすることとなりました。その結果を踏まえ、今後の治療法を決めていきましょう、と。
膵臓がん、本当に手強いです。戦っても、戦っても、襲いかかってくる。
そして、余分に緊急のお金置いてきて良かった〜。
また子供サバイバル生活突入です。
いつもくそおやじーってなってますが…いなくなるのは、やっぱり寂しい。4月には大旅行計画しているので、なんとか元気になって行かせてあげたいし、5月末の娘の卒業式にも出させてあげたい。
余裕で目標の卒業式には出られるなと思ったばかりなのに…神様はそう簡単に目標を達成させてくれないようです。

by SmileSkySea | 2019-01-21 22:31 | 症状 | Comments(11)