カテゴリ:困ったこと( 2 )

子供の入院

ラオスから帰ってきた娘。
調子が悪い、と。
ただの風邪だと思い、ゆっくりしてたら大丈夫だろうと、
ほっぽらかしてしまいました。
そうしたら、水曜日、耳が聞こえないし、変な音がする、と。
鼻の上もすごくいたくて、頭痛がする、と。
それでも午前中どうしてもやらないといけないことがあり、
午後一で連れて行くと・・・
ひどい副鼻腔炎からの両耳内耳炎。
ここまで来ると、点滴から抗生剤入れないとダメです、と先生。
食中毒でも、なんでも、タイやアジアの菌は強いです。
私は、3回食中毒になり入院。
3回目は、腸内出血型のもので、腸が切れるときの痛さは陣痛以上で、
その痛さの後、腸が切れるわけで出血・・・死ぬかと思いました。
そして、困ることが、病院が遠い。
日本人が行ける、ちゃんとした病院が我が家の近所には3つあるのですが、
その3つが3つとも我が家から30キロ離れた場所。
往復60キロという距離。
遠いのです。
今回も、1日2往復。合計120キロ。
娘の様子を見つつ、一旦帰り、息子と犬の世話して、夜戻り、
娘の部屋に泊まり。
朝5:30起きで家に帰り、犬の散歩と息子を学校に送り出し、
その後、色々用事したりしてから、また病院への数日。
娘は、夜来なくても1人で大丈夫、と言うのですが、
前回、検査もせず、ペニシリンを使われ、大変なことになったので、
(娘はペニシリンのアレルギーで、発疹、心臓がバクバク、目が見えなくなるなどなど)
で、大変なことになったので、一応毎日泊まりました。
日の出が遅いタイなので、真っ暗の中、家に向かって車を走らせているときに、
なんだか切なくなりました。
私が具合悪くなった場合、夫が運転して、私をいつも病院まで連れて行ってくれていました。
そして、家族の世話をしてくれていました。
その夫が、不在のことが多くなった今、私が倒れるわけにはいかず・・・
ただ、予期せぬこともあるわけで・・・
でも、他の家族がいるわけじゃないので、すぐにお願い!ってできずらい・・・
これから、どうしたらいいのだろうか?としばし、途方に暮れてしまいました。
考えてもしょうがないことは考えないほうがいいよ、と子供たちは言います。
そうそう、子供が大きくなって、ある程度頼りがいがあるのです。
随分と助けられています。
大変な状況の中、自分たちがしなければならないことをきちんとしてくれています。
ありがたいです。


[PR]
by SmileSkySea | 2017-11-17 21:36 | 困ったこと | Comments(0)

うちの夫は、病気発覚と同時に、知り合いやら友達やらに、
「膵臓がんになっちゃってさ〜」と伝えまくりはじめました。
え?そういうものなの?と私はびっくりしながらも、まぁ、彼の好きなようにと思っていました。
が、そのうち、それが困ったことに。
彼の病気を知った友達たちが、次々と・・・
「とにかく、あそこの免疫療法はいいらしいから行ってくれ!」
調べたら、数回の治療で200万円チーン。(いいらしいから行ってくれ、ってレベルの値段じゃないんですけども・・・)
「これ飲んだ母は、肺がんが治ったのよ!是非、飲んで!また買いたかったら連絡ちょうだい!」と頂いたものは・・・
ねずみ講っぽいプロテインやお高い栄養ドリンク。(こういう物、飲む人じゃないので、まったく手をつけず・・・)
「毎朝、ジューサーで青物やフルーツをミックスして飲むといいのよ〜、是非やってみて!」
これは、私もいいのじゃないかと思ったのですが・・・そのジューサーが高い!8万円とかどういうこと?!
ま、そこまで良いのじゃなくても、この青物とフルーツのミックスジュースは癌じゃなくても身体に良さそうだし、
私も飲みたいし、いいんじゃない?と思ったのですが・・・
「俺は、誰かにこれやれ、あれ飲め、あれ食べろって言われて、やったり、飲んだり、食べたりしねぇ」とバッサリ。
ま、こんな人なんで、彼は困ってなかったと思いますが・・・
次々に言ってこられること、もらうものをお断りする役目の私は、ほとほと、疲れる日々でした。
みなさん心配してくれてのことなんですけれども・・・それは、ありがたいことなんですけども・・・。
ま、こんなこと書いている私も「青汁いいらしいよ」とすすめちゃった1人でもありました。
1人で飲むのは嫌だろうから、私も一緒に飲もうと2人分、毎朝用意していたのですが、
最初のうちは、黙って飲んでいた夫でしたが、最近、「俺は青虫じゃねぇ」と飲むのを拒否。
しかし、はまってしまった私は(飲み始めたら美味しい!笑)、4月から現在まで青汁を飲み続けています。
その結果、先日の人間ドックで、いつも基準値越えだった中性脂肪が、な、なんと、基準値の中の値の真ん中より下に!
ほ〜ら、やっぱり青汁は身体にいいんだわ〜って確信しましたが、夫は、その結果を知らせても知らん顔。
自分が信じるものしか身体に効かないと思うので、ほっておき、私は自分の体調管理を兼ねせっせと飲むことにしています。








[PR]
by SmileSkySea | 2017-10-15 23:16 | 困ったこと | Comments(0)