父の釣り道具①(番外編)

昨夜、東京を出て八ヶ岳に。
山の家に一泊して本日息子を長野に送ります。
先日、ブログで知り合った方と釣りのお話に。
やはりお父様が釣りがお好きだった、と。
山の家にもちょっとだけ釣竿などを置いてあります。
最近はこの辺りに魚がいないということで那須や伊豆に出かけている父ですが。
私は父が和竿で渓流釣りをするのが趣味なので、東京育ちにもかかわらず、川で泳ぎを覚えました。
b0387758_11221491.jpg
b0387758_11223627.jpg

[PR]
Commented by fotografkei at 2018-07-11 12:07
こんにちは、
わ~っ、本当にアップしていただけたんですね。感激です。湯谷温泉というと愛知県新城、宇連川のことでしょうか?
私のところは私が荷物を処分できないだろうと息子が綺麗さっぱり片付けてくれました。
魚籠をみると確かに岐阜県産、アマゴ・ヤマメを狙っていたんですね。右にある魚籠は上のふたに餌を入れるようにして腰からぶら下げたんでしょうね。あめ色になって年期を感じます。
私は何もお見せするものがないのですが、懐かしく拝見いたしました。感謝いたします。
Commented by SmileSkySea at 2018-07-12 14:32
> fotografkeiさん
そうです!新城のです。
ヤマメ、アユをメインに釣っています。
処分なさる方がいると父のコレクションが増えます。笑笑
使いこなせる方が少ないので、お願いされ頂くパターンが近年です。
by SmileSkySea | 2018-07-11 11:18 | ひとりごと | Comments(2)